読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるっと落ちた

「恋」とは呼べないけど、「あなた」に

隠れJUMPファン、エイターの先輩と食事に行くの巻

ジャニーズ

さもの職場には、大倉さん大好きなエイターの先輩がいる

仕事上の絡みがない関係で、なかなかご飯に行く機会がなかったのだが
ひょんなことがきっかけでランチ⇒夕飯⇒カラオケまで一緒に行くという
濃い一日があった

その日はくしくも村上さん最後のヒルナンデスだったので、そのことを皮切りにジャニーズ話に持っていき、先輩のジャニーズ史を聞くことが出来た
(ヒルナンデスやレコメンとWESTの話も出たが、一介のさもがここで何かを書く立場にはないと思うので割愛)

 
すると、今の自分と重なる部分が思いの外たくさんあった
 
先輩が大倉さんと出逢ったのは約6年前
その前からジャニーズ絡みの番組はちょこちょこ見ていたものの、
大倉さんの存在には当時気づいておらず
何の気なしに見かけた深夜番組で再び関ジャニに、そして彼と出逢い
「ここまで自分の理想が凝縮された顔立ちの人が存在するのか!!!」と堕ちたのが最初とのこと
そこから1年ほどの期間を経てファンクラブに入会するのだが、
急激に変化する自分にかなり戸惑ったそう
 
ずっとバンド系(昔はGLAYにめちゃめちゃハマっていたらしい)が好きだったのに
30にしてジャニーズを好きになったこと
今ではCDはAmazonで揃えるようになったが、その前は恥ずかしさを偲んでCDショップで買っていたこと
(曰く「中学生がエロ本隠すみたいに、別のCDの間に関ジャニ挟んで買いたいって本気で思ったもん」とのこと。笑)
基本的に出不精なのに、コンサートのために遠征するようになり友人にかなり驚かれたこと
 
仲がいい内勤さんとコンサートに行ったり、営業さんにズッコケ男道を伝授していたり
さもからすると、先輩は最初から「関ジャニが好きで布教にも成功している先輩」だった
だからこそ、同じ境遇を経験していたとは思ってもいなかった

さもが中学生の時、仲のいい友達が村上さんファンだったために
当時毎週水曜日だったレコメンを聞いていた話や
その友達が大阪レイニーブルースを8枚買ったために1枚もらった話をしたら
その後のカラオケで振付つきで歌ってくれた先輩
貴重なお話をありがとうございました
 
あー
身近にジャニーズ好きの友人がいた中学生時代、
どうしてふんわり生田斗真くんが好きなだけで終わってしまったんだろう

JUMPがデビューした時、金八先生に出ていた薮くん八乙女くんがメンバーだと知り、年齢が近いことに驚いたことは今も記憶している
そしてメンバーの大半が自分より年下と知った瞬間興味を失ったことも

仮にあの時の自分にJUMP良いよと勧めたところで、「いや斗真くんの方が良い」と一蹴されることは目に見えている
所詮過去にはかーえられへーんのだから致し方ない
そのタイミングでJUMPにハマっていたらロキノンルートは閉ざされたかもしれないし
今一緒にライヴやフェスに行く友人にも出逢えていなかったかもしれない
そう思うとロキノンにもJUMPにも出逢えた今、最高じゃね?と思えるからよしとする
 
先輩ともやり取り、結構具体的に書いてしまったので身バレしないか心配だけど
 
あの、心当たりのある先輩
後輩はFAXの横に不自然に積まれている昔のジャニーズ雑誌に非常に興味があります
※何故職場にジャニーズ雑誌があるかはこちらの記事参照

 

mofumofusamo.hatenablog.com

 

デビュー間もないJUMPくんたちもそこにいますよね?
良かったらチラ見、あわよくば切り抜きさせてもらえませんか
是非とも宜しくお願い致します。w
 
 
************************
最後になってしまいましたが、熊本の地震で被害に遭われた方に
一秒でも早く平安が訪れますように
 
今日、わずかではありますが募金してきました
 
後から知ったのですが、赤十字だと被災された方の手元にいくまでタイムラグがあるそう
これから募金を考えている方は日本財団のような支援金を募っているところも
選択肢にいれてみてはいかがでしょうか
(リンクのHP内で、支援金と義援金の違いも分かりやすく説明されています)