読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるっと落ちた

「恋」とは呼べないけど、「あなた」に

隠れファンなのに勝てなかった誘惑(意訳:JUMPのカレンダー買いました)

Hey! Say! JUMP



f:id:mofumofusamo:20160320205759j:image

 

どこに飾るんだよカレンダー…!!

 

元々買うつもりは、なかった

タイトルの通り、さもはHey! Say! JUMPの新規ファンということを
職場にも友人にも家族にも打ち明けていない

今一緒に住んでいるのはオカンだけなのだが、
この歳で同世代のアイドルにハマったと知られれば、それを理由にいじられるのは必至
当然親戚一同にもその話が知れ渡り、それのせいで婚期を逃しているんじゃないか
などとあられもない言われを受けるのは目に見えている
そんな理由で親族やJUMPを好きでいることに煩わしさを感じるようにはなりたくない


ゆえに、発売されていたことは知っていたものの
飾る前提のカレンダーには手を出すまいとひっそり決めていた

だが今日、地元の本屋さんで平積みされている
あのシャレオツなロゴを見つけてしまったのである

ああ…JUMPのカレンダーだ…
今年は台湾で撮影された写真が使われているらしい…
twitterで流れたのを見る限り九份の写真もあるようだ…
去年、海外に行ったことのないオカンを連れて行ったことを思い出すなあ…
彼らと同じ景色を見たんだなあ定番の観光地とはいえちょっと嬉しい

 


カレンダーって飾る以外の活用法ないかなあ?

 

と、いつの間にか買う方向の思考に。w

いかんいかん!買ったところで飾れないのだ
飾られないのではJUMPも嬉しくないだろうし、きちんと飾って愛でる人が買った方が良いに違いない
とにかく一度離れて、冷静に考え直してから、それでも欲しくなったらまた考えようじゃないか
そう自分に言い聞かせ、カレンダーに目線釘づけの首を動かしなんとか帰宅

帰宅後夕飯の献立を考え、今日のメインは豚バラ大根にしようと決めるも、
あると思っていた冷凍豚バラがないことに気付く
⇒でもどうしても豚バラ大根の気分になってしまったどうしよう
⇒ささっと近所のスーパーに買いに行くことにしよう!
⇒そう言えばあのスーパー本屋が併設されているな
⇒あ、JUMPのカレンダー売ってるかも


だめだどうやっても思考がJUMPに行き着いてしまう…!!!

ええい分かった!豚バラ買うついでに本屋にも行ってみて、
もし売ってたら買おうじゃないか!
駅ビルの本屋と違って置いてない可能性も十二分にある
そしたら豚バラだけ買って帰ろう!!

さらっと調べたら価格は2300円と決して高くはないし、
チェキ風の写真とそれ用のミニアルバムもつくらしい
ジャニーズショップで生写真を買った場合を考えるとかなりお得なのでは?
チェキ目当てでも良いくらいだし、
棚に陳列されて余るよりは買った方が彼らのためになるだろう
カレンダーを写真集だと思って飾らずたまに眺めている、と書いている人も
ネットで見つけたし!←これが一番大きかった笑

で、買い物から買ってすぐ、カレンダーの封を切って悦に入りました
(豚バラはその辺に放りました)

まずカレンダー本体
メンバーが雑誌の取材*1でも答えているように、
ほぼ全てがクールな表情をしたショット
ノスタルジックな台湾の風景に映えてかっこ良い!
今までジャニーズのカレンダーは買ったことがないので比較が出来ませんが、
雰囲気に合わせた紙やフォントにも作り手のこだわりを感じるし、
想像以上のクオリティでした

さも的には1月の裕翔くんのソロショットが№1
いや6月の裕翔くんの方がかっこ良い気がするのだけれど、
何故か1月の裕翔くんを見た瞬間「うわあ…」と自然と声が出たんです
美術館に行って、そこで一番有名な絵画を目にしたかのような。
澄んだ目で遠くを見る裕翔くんが芸術的だなと思いました

打って変わって、チェキはメンバーが撮影したショットもあるからか
プライベート感があって可愛いJUMPがいっぱい
一番好きなのはホテルでの9人ショット
単純に、修学旅行感があって好き。笑

まだ手に入れていない方、購入を迷われている方、
豚バラ*2買うついでに手に入れてみてはいかがでしょうか(どんな宣伝文だ)

*1:女性自身など

*2:ひとしきりカレンダーを堪能した後、大根と一緒に美味しくいただきました