読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるっと落ちた

「恋」とは呼べないけど、「あなた」に

職場に現れたジャニーズ雑誌に心から動揺した話

 
今日、職場で
何度となくさもの心がざわついた
 
上司が突然さもの後ろの席の男の子に
「この部署でジャニーズ好きなのって〇〇さんと△△さんだっけ?」
と謎の探り
聞かれた男の子は、
「そうですね~。□□さんも昔ちょっとハマってたって聞いてますけど」
とスラスラ答える
※さもは職場の人にJUMPが好きなことを明かしていません
 
え??
突然なんの確認??
〇〇さん(先輩)が関ジャニファンで、△△さん(後輩)がKAT-TUNファンなんて
めちゃめちゃ有名な話だけど???
後輩のデスクにいたっては中丸くんのクールなショットが飾られているじゃないか
上司が知らない訳がない
そのうえで他にも誰かいるか探っている??
 
 
え、身バレした???←自意識過剰
 
 
その後上司とその先輩・後輩がそれぞれ話をしていたのは目にしたものの
急な探りの理由は分からないまま昼休みに
(この時ブログを見返して個人特定出来る発言をしていたか確認したのは言うまでもない←自意識過剰)
 
休憩室にはテレビがあり、高確率でヒルナンデスが流れているのだが
なぜか今日に限って徹子の部屋
あれ、今日の徹子の部屋って確か……
 
「今日のゲストは岡本健一さんと奈良岡朋子さんです」
 
お、岡本くんのお父様……!!
そして映される息子・岡本くんの写真
ヤバいガン見したい親子エピソード聞きたい…!と思っていたところで
無情にも他の人の手によってチャンネルがヒルナンデスに
 
……
いや、却って良かったうっかり取り乱すところだった危ないあぶない
本日二度目の心の動揺なんとかこらえたわ
話はそれるけど黒柳さんの
Hey! Say! JUMPっていう、あの、ジャニーズの若い方達の飛んだり跳ねたりする中の岡本圭人さん~」
に笑いこらえるの大変だった。ww
 
 
そして夜
KAT-TUN好きの後輩が、関ジャニ好きの先輩の隣で何やらがさがさこそこそ
自分の席じゃないところで何してるんだろう、と覗き込んでみると
 
後輩が、明らかに昔のKAT-TUNが載った雑誌に定規をあてている、だと…!?
 
どうやら先輩と後輩で昔のジャニーズ雑誌をシェアしているよう
ん?どちらかが持ってきたのであれば各々の好きなグループはとっくに切り取っているのでは?
そして朝探りをいれていた上司は雑誌を広げている彼女らを怒るでもなく
「あ、そこ関ジャニKAT-TUNで表裏じゃん。どうすんの?笑」などと言っている
 
そこでさもは気付く
確か上司には高校生の娘さんがいたはず
娘さんがジャニーズ好きという話は聞いたことはないが、娘さんが持っていた雑誌を、先輩たちが欲しがるかもと思い持ってきたんじゃないだろうか
それなら朝の探りも今のこの状況もうなずける
え!まじか!うわ!!超絶羨ましい!!!!
 
周りに便乗してチラ見すると2009年の雑誌
しかも、へーどれどれと他の先輩が開いているページには笑顔のJUMPが映っているではないか…!!!
 
うわぁあああああああぁああああ
デビューしてまだ2年足らずのJUMPじゃないかぁああああ!
 
youtubeで見たことはあるが皆幼い!
でも髙木くんはなんかもう色気が出てる!さすが!
 
くう…読みたい…むしろその切り取り作業に参加したい…
ここで「私最近Hey! Say! JUMPが好きなんですよ~」なんて言えたら良いのか
そうすれば過去の雑誌を手に入れられるかもしれない…!
にわかとしては絶好のチャンス!!
ようしthe time is now…!!!
 
 
なんてさらっと言えたらこのブログを始めてない訳で
 
雑談もそこそこに、そそくさと自分の仕事に戻りました
小さじ一杯の勇気が足りなかった…
嘘つきました1カップくらいは軽く足りなかった…
くそう何故言えなかった自分 
 
 
今日は帰りが遅くなってしまったから諦めたけど、
せめて明日は何かしら雑誌買って癒されようと決めたさもなのでした